入れ歯(総入れ歯・部分入れ歯)

入れ歯の種類・特徴・金額について

※症例により適応できない場合もあります、先生にご相談ください。

素材 金属床 磁石式 ノンスクラプ(部分床) 保険レジン床
写真 金属床の入れ歯 磁石式の入れ歯 ノンスクラプ(部分床)の入れ歯 保険レジン床の入れ歯
素材の特徴 金属で薄く床をつくります。
変形も少なくフィット感が良い。
歯の根、インプラントに磁石でくっつけます。
がたつきません。
強硬度のプラスチックを使用し、金属を使わないで止めることができます。 加熱重合レジンでプラスチックの厚みが必要となります。
費用
20万円~
20万円~
15万円~
保険適応
丈夫さ
★★★★★
★★★★
★★
快適性
★★★★
★★★★★
★★★
★★
味の感じ方
★★★★
★★★
★★
選ぶポイント
金属が目立たない
保険治療で安価
長所
  • フィット感が良い
  • 熱が伝わりやすく食べ物をおいしく食べることができます
  • 磁石で止めるためがたつかない
  • 簡単に取り外しができる
短所
  • 費用がかかる
  • 強度に不安がある

診療日のご案内

おおしま歯科スタッフ
 
9:00~13:00
14:30~19:00

おおしま歯科の診療日