審美歯科(奥歯のつめもの)

奥歯のつめもの(インレー・アンレー)

※症例により適応できない場合もあります、先生にご相談ください。

素材 セラミックインレー ゴールドインレー ハイブリッドインレー 金銀パラジウム合金
写真 セラミックのつめもの ゴールドのつめもの ハイブリッドのつめもの 金銀パラジウム合金のつめもの
素材の特徴 セラミックで審美表現します 高カラット金合金を使用している 強硬度のプラスチックで審美的 保険適応銀合金の詰め物
費用
3,5万円~5万円
3,5万円~5万円
2.5万円~3.5万円
保険適応
当院の保証期間
3年
3年
3年
0年
審美性
歯肉の色影響や透明感
★★★★★
★★
★★★★
耐久性
変色や磨耗性
★★★★
★★★★★
★★
★★★
金属アレルギー
★★★★★
★★★
★★★★★
選ぶポイント 最新の審美治療 安心な実績の高い治療 比較的安価で綺麗 保険治療で見た目にこだわらない
長所
  • 透明感を持った素材で審美的に優れている
  • 金属フレームを使用しないためアレルギーが起こりにくい
  • 長年の実績があり多く使われている
  • 体にやさしい金属を使っている
  • 金属の精密な加工で適合に優れる
  • 保険用プラスチックにより強度に優れたプラスチックを使用
  • 変色しにくい
  • 保険適応される
  • 周囲の歯やかみ合う歯を傷つけにくい
短所
  • 費用がかかる
  • 自分の歯よりかたい、歯ぎしりの強い人には使えないこともある
  • 金属の色が気になる場合がる
  • 長期間使用では変色することがある
  • セラミックに比べると透明感がない
  • 金属アレルギーの心配がある
  • 表面が傷つき艶がなくなる
  • 磨耗してくる

診療日のご案内

おおしま歯科スタッフ
 
9:00~13:00
14:30~19:00

おおしま歯科の診療日